​Fabric Work布を染める

1 布の重さを量る

1 布の重さを量る

染める布の重さから、染料、助剤、水の量を計算して、材料を用意します。

2 染料を調合する

2 染料を調合する

染色濃度に合わせて、染料を調合します。

3 染色

3 染色

水をいれたボウルを火にかけ、60℃まで温度を上げたら、染料と溶剤を入れて、染色液をつくります。布をそっと入れたら、絶えず手を動かしなのがら、20分。染め上がりの濃さを確認しながら染めていきます。

4 水洗い

4 水洗い

流水でよく洗い、余分な染料、溶剤を落とし、さらに残留した溶剤を中和してから、さらにしっかり水洗い。

5 天日干し

5 天日干し

脱水した布のシワはあまりのばさないようにそっと干します。染めと水洗いを繰り返した綿麻布の素朴な風合いを生かします。

6 染め上がり

6 染め上がり

同じ染料でも、素材、布の織りによって染め上がりの色合いが異なります。染色は実験のよう。毎回、染め上がった布を目にするたび、ハッとします。

© 2016 furuki yuko.All Rights Reserved.